GIORGOS MOUFLOUZELIS / TO PALIO REMPETIKO TOU MOUFLOUZELI


<こちら色の濃い方(1996年再プレスCD〜ZODIAC / ETAIRIA )の中古盤が入荷しています!

ヨルゴス・ムフューゼリス1912年生まれ、ブズーキ、バグラマーを弾く作曲家でした。自己録音は遅く、1969年にシングルデビュー、そしてこの1972年作がファースト・アルバムとなります。ブルースで言えば再発見?サンバで言えば70年代のサンバ復興〜1908年生まれのカルトーラのファースト・アルバムは1974年でしたからね、似たようなもの??ともあれムフルゼリスの、その喉、歌い口、バグラマもブズーキも、戦前ピレウス派はだし!素晴らしい!
ま、それにしても先代 LYRA レーベルの社長、アレコス・パツィファスはイイ仕事してくれましたよ、ホント。

1 Το Σακάκι 3:06
2 Λάου Λάου Το Πηγαίνεις 2:18
3 Υπέρ Κυρία 2:54
4 Εγώ Πήγαινα Για Ψάρια 2:30
5 Κοπέλλα Μου Χαδιάρα 2:27
6 Κάηκε Μια Συνοικία 3:28
7 Πούσουν Μάγκα Το Χειμώνα 3:05
8 Ο Τρελλάκιας 2:32
9 Εγώ Δεν Έχω Βγάλει Το Σχολείο 2:22
10 Ν’ Αλλάξης Όνομα 3:12
11 Για Μένα Κλαις 2:34
12 Βάρκα Μου Μπογιατισμένη 2:47

go top