MELINA ASLANIDOU / STO DROMO



メリーナ・アスラニドゥ、1970年ドイツ、シュトゥットガルト生まれながら、ギリシャ西部に位置する古代マケドニアの中心地だったヤンニスタで育ち暮らしたそう。その後、オイ・アペンナティというグリーク・トラッド系バンドで活躍した後、2003年にソロデビュー・アルバムをリリース、その後は、ダラーラスのツアーメンバーを長らくつとめて来ました。本CDは、02年の03年のファースト&05年のセカンド、08年のダラーラス、グリケリア、マリネッラ等と繰り広げたライヴ・ショー 2CD ”Tha Pio Apópse To Fengári” からの主唱曲等を収めた初期ベストとなっています。ギリシャ歌謡シーンで、堂々とした1枚看板ぶりを確立した時期の充実歌唱17曲、しかも瑞々しい!ジャケもイイ!
 
1 Πόσο Πόσο
2 Ναι Θα Πω
3 Πάει Καιρός
4 Τι Σούκανα Και Πίνεις  Feat. Οι Απέναντι
5 Πριγκηπέσα
6 Το Λάθος
7 Το Παρελθόν Θυμήθηκ  Feat. Οι Απέναντι
8 Κανείς Δεν Ήρθε
9 Ένα Χειμωνιάτικο Πρωί
10 Αόρατη Πληγή
11 Δεν Είμαι Δάκρυ Στο Λαιμό (Το Πέρασμα)
12 Το Τσιγάρο Βαρύ
13 Παιχνίδι Είναι
14 Όσα Δεν Σου Είπα
15 Ψηλά Τακούνια
16 Με Χρώματα Δικά Σου
17 Εξομολόγηση
 
*経年在庫ケース交換済み(新品)

go top