MAMADOU DIABATE ‎/ KENEYA


ママドゥ・ジャバテ、という名前ですが、こちらはブルキナファソの音楽一家に生まれたバラフォン奏者、2002年の作。多重録音にてパーカッションも自ら叩き、変幻自在なバラフォン演奏(重奏)と歌も聞かせます。現在もオーストラリアにおいて、精力的に活動しているそう。

1 Keneya 5:33
2 Gbene Gosara So 5:16
3 Brum Bo San 4:23
4 Tye Don So 6:00
5 Ji Te So 5:57
6 Dyunune Ngunume 5:46
7 Sambaa 5:08 Sanne Sebe Bane 6:19
9 Togonbo Don 4:16
10 Mi Ka I Si Te 4:47
11 Nogo So 6:05
12 Bana Jugu 4:31
13 San Tsyobe Din 4:15

go top