HAYDEE MILANES / A LA FELICIDAD


haydee●前作同様、「透き通る歌声」で、センティミエントやサウダージ感を軽やかに歌い、アイデー独自な軽やかなアンニュイさで、アルバム1枚をあっという間に聞かせてくれます。
●しかも全曲彼女のオリジナル。これまでの音楽的要素であったフィーリンやボッサ、ジャズの要素に加え、今作では、よりポップさが光る、アイデー・ワールドともいえる楽曲が並びました。
● バックは、前作のメンバーの他、ロベルト・カルカセースやジューサなどのインテラクティーボ組などが参加。さらに、お父上パブロ・ミラネース、オマーラ・ ポルトゥオンド、アルゼンチンのペドロ・アスナールといった中南米を代表する大スターたちや、同世代のダビ・ブランコ、ロス・バン・バンのロベルトンなど が参加。彼女の人脈と魅力が十二分に発揮されています。
●冒頭曲の80年代ソウル風メローな曲から、彼女のラップも登場するフリー・ソウル、パブ ロ・ミラネース参加のキューバン・リズムとレゲトンのリズムを取り入れた3曲目。ペドロ・アスナールとのデュエット曲では、ストリングスが気持ちいい フィーリン色濃厚なナンバーに仕上げ、オマーラとのデュエットでは、新旧二人の声が解け合ったような不思議なサウンドを創り上げています。
●これぞキューバの<今>の音。キューバ、ラテン・ファンはもちろん、アーバン感覚なポップス好きもぜひ!

(メーカーインフォより)

01. A LA FELICIDAD ア・ラ・フェリシダ
02. MOFLI モフリ
03. YO QUIERO QUE ME QUIERAS あなたに愛してもらいたい
04. PUENTE DE AMOR 愛の架け橋
05. EN EL MURO DEL MALECON マレコンの防波堤
06. QUIERO VER 飛び立つあなたを見たい
07. ESPIRITUS QUE LLEGAN 美しさを教えてくれた精霊たち
08. FANTASIA ファンタジー
09. DISCRETA ディスクレタ
10. TU あなた
11. NO ME HABLES 話しかけないで

go top