GIPSY BUREK ORKESTAR


gipsy-burek-orchestarフランスの極西ブレストのトラッド吹奏楽団ビュレック(BUREK)のサックス奏者ファンシュ・マルトルが2009 年にマケドニアの東北部のコチャニ(バルカン・ブラスの聖地)に住み着いて、現地でロマのミュージシャンたちと交流していくうちに、出来上がったプロジェクトがこのジプシー・ビュレック・オルケスター。年を追って共同作業の密度が増し、年に数週間、コチャニとブレストで合同練習〜ツアーという季節労働ブラスバンドに。ヨーロッパの西の端と東の端の10 人バンド(西から5人、東から5人というのは相撲のようですね)。ケルト/ブルターニュの音楽ベースにバルカンのアーバン・トラッドなスタイルを注入していく、またその逆もあり。新鮮なミクスチャーのお祭りラッパ隊です。(サプライヤーインフォより)

go top