EME ALFONSO / EME


COCD-276キューバの新傾向女性シンガー・ソングライター、エメ・アルフォンソの2012年のデビュー作。1986年生まれの彼女は、アフロキューバン・ロックのパイオニア、シンテシスの創始者であるカルロス・アルフォンソの娘にあたり、シンテシスの一員としても活躍してきました。本作では、ディレクションや、シンテシスのパーカッショニストでもあるミチャエル・オリベーラと共にプロデュース、アレンジも手がける活躍ぶり。ソウル、R&B、インテラクティボを彷彿とさせるラテン・ファンク系など、英語のナンバーもこなしています。ゲストには、オリーシャスのRuzzo、女性歌手ディアナ・フエンテス、ピアノのアロルド・ロペス・ヌサが参加。また、兄にあたるX・アルフォンソや父カルロスとの共作曲も演じています。伸びやかな歌声、メロウな雰囲気など備え、アイデーとかがお好きな方にもお薦めです。

曲目表:
1. Buscando inspiracion
2. Best Lie
3. Para mestizar
4. Alguien me detenga
5. Rezo
6. Made in Hollywood
7. Hablame de amor
8. Corre el agua
9. Angel
10. Ask Me

go top