EDMAR CASTANEDA / ENTRE CUERDAS


エドマール・カスタネーダ『エントレ・クエルダス』

南米ハープでジャズ~ラテンを奏でる若き天才演奏家、エドマール・カスタネーダによるセカンド・アルバム。トロンボーンとドラム奏者を従えたトリオ編成を基本に、ジョン・スコのブルージーなギターが絡むジャム・ナンバー、ジョー・ロックによるビブラフォンがフィーチャーされたストレートアヘッド・ジャズ、ムシカ・ジャネーラと呼ばれるコロンビアの伝統形式とジャズを融合させたヴォーカル・ナンバーなど全編白熱の演奏。どのナンバーにも聴いたことのない超絶ソロが炸裂!複雑なメロディ、ベース・ライン、コードを組み合わせる衝撃のテクニックはさらにレベルアップ。これぞ「ジャズ・ハープ!」と気迫漲るまさに入魂の作品!(メーカーインフォより)

1. サブロソン
2. エントレ・クエルダス
3. ヘスス・デ・ナザレス
4. コリブリ
5. ソング・オブ・ホープ
6. コロンビアン・ディクス
7. カントロ
8. ルッキング・フォワード
9. アフロ・セイス

Personnel:
Edmar Castaneda – Colombian Harp
Marshall Gilkes – Trombone
Dave Silliman – Drums, Percussion

Special Guests:
Andrea Tierra – Vocals
John Scofield – Guitar
Samuel Torres – Cajon
Joe Locke – Vibes

go top