DIEGO EL CIGALA / CIGALA CANTA A MEXICO 


現代フラメンコ随一のカンタオール、ディエゴ・エル・シガーラ。ベボ・バルデースとの双頭作『ラグリマス・ネグラス』で世界的にその名を轟かせましたが、2020年の本作はその後も続いた一連のラテン歌謡もので、タイトルが示すとおりメキシコ歌謡を取り上げています。アルマンド・マンサネーロの「ソモス・ノビオス」、アルフレード・ヒルの「シ・トゥ・メ・ディセス・ベン」、アルベルト・ドミンゲスの「ペルフェィディア」、ホセ・アルフレード・ヒメネスの「バモノス」「ラ・メディア・ブエルタ」、コンスエロ・ベラスケスの「ベルダー・アマルガ」「ベサメ・ムーチョ」など収録。シガーラならではの個性を発揮しながらも、いい感じに肩の力が抜けた歌声です。マリアッチ・バルガス・デ・テカリトラン、ソノーラ・サンタネーラ、ロス・マコリーノスが伴奏ゲストで参加。(サプライヤーインフォより)

1. Somos Novios (feat. Mariachi Vargas de Tecalitlán)
2. De Qué Manera Te Olvido
3. Soy Lo Prohibido
4. Cenizas
5. El Gato
6. Si Tú Me Dices Ven
7. Se Me Olvida Otra Vez
8. Perfidia (feat. La Sonora Santanera)
9. Vámonos
10. Verdad Amarga
11. La Media Vuelta (feat. Los Macorinos)
12. Bésame Mucho

go top