CANELA / A LO CANELA


ティンバレス奏者ソエ・フエンテスにより1989年に結成された、キューバの女性主体とするバンド、カネーラの30周年記念盤となる2019年作です。女性主体というのは、ベースのヒセルダと共にフエンテスきょうだいの一員であるバンドのサックス奏者で音楽監督を務めるヘススが男性だからですが、実質的女性グループということになるかと思います。キューバン・サルサ系をはじめ、ラップ入りあり、バチャータあり、ズーク/・ラヴ風あり、チャランガ系アレンジあり、ロマンチックなバラーダ系導入部あり、メレンゲありと、カリプソ~ソカっぽいテイストを取り入れて仕上げたキューバン・スタンダード曲「ラ・ネグラ・トマサ」ありと、汎カリビアン指向を取り入れた華のあるサウンド。3人持ち回りのヴォーカル陣のはつらつとした歌唱で、元気をいただけます。ゲストにはアップ系のダンサブルなナンバーでも健在ぶりを示すオマーラ・ポルトゥオンド、シマファンクやヴィブラフォンのエミリオ・ベガらが参加。(サプライヤーインフォより)
本作はCD-Rでの流通品となりますが、音質は良好です。

1. Dilo, Dilo, Dilo
2. El Baile Del Muñeco
3. Amor Sin Voz
4. Il Fait Chaud
5. El Panquelero (feat. Omara Portuondo)
6. No Sé (feat. Cimafunk)
7. Tu Cachito
8. Bailen
9. La Negra Tomasa
10. La Cosa
11. No Sé (Bonus Track)

go top