APOSTOLOS NIKOLAIDIS ‎/ OTAN KAPNIZEI O LOULAS


Originally released in 1973 on LP

1950年代の終わりから1999年に亡くなるまで活躍した人気歌手の一人。アポストス・ニコライディス、1938年ドラマ生まれテッサロニキ育ち、小学校卒業後から建設現場などで下働きしていたそうですが、歌うことが大好きな少年だったそう…。歌手に憧れながら青年となり、ギリシャ・コロンビア・レコーズでのオーディションを受けた際、たまたまスタジオに居合わせたステリオス・カザンジディス(アポストロスの憧れの歌手だったそう)が、その歌に感銘を受けデビューが決まったそう。その後、ヴァシリス・ツィツァーニスやパノス・ガヴァラス、ポリィ・パーヌ、マノリス・ヒオティスらと交流、マルコス・ヴァンヴァカリスやヤニス・パリオスらとともにステージを経験することで、本格的なレベーティス、そしてライカ・シンガーとして磨かれ、人気歌手への道を歩み出しました。
で、代表作とされる本アルバムですが、その収録曲の多くが、1967年に成立したギリシャ軍事政権(1974年まで存続)に放送禁止とされたことはよく知られるところ(ルラスがハシシを吸う、静かにしろよ、気をつけろよな、刑務所に連れて行かれるぜ…みたいな歌詞〜というわけで、ま、放送禁止にもなりますよね、やっぱり)。が、軍事政権崩壊後、本作の冒頭曲 “When Lulas Smokes(ヨルゴス・ミツァーキス作曲)”歌うこの曲は世界的にヒットしたギリシャの歌曲となっています(GREEK WIKI によれば、日本でもヒット、銀座で売れたと記されています…ヤマノさんでしょうか?)。なるほど、イイ曲ですね!
*ジャケ裏面に書き込みある中古盤も在庫あり / 盤は全く問題ナシ¥2000

1 Όταν Καπνίζει Ο Λουλάς
2 Μάγκας Βγήκε Για Σιργιάνι
3 Μας Κυνηγούν Τον Αργιλέ
4 Βάλτε Μου Δυο Καναβουριές
5 Όταν Συμβεί Στα Πέριξ
6 Μες Της Πόλης Το Χαμάμ
7 Τη Ζούλα Μου Ανακάλυψαν
8 Μπούκαραν Μάγκες Στον Τεκέ
9 Βαδίζω Και Παραμιλώ
10 Απ’ Τον Καιρό Που Άρχισα
11 Αν Μ’ Αξιώσει Ο Θεός
12 Η Καπνουλού

go top