PHANEE DE POOL / AMSTRAM


スイス出身の新世代女性シンガー・ソングライター。2020年のセカンド作です。フランス語のつぶやきのようなヴォーカルは、ヒップホップ以降の感性で、ブリジット・フォンテーヌの『ラジオのように』の系譜を引くものとでも言えるでしょうか。レパートリーはいずれも自身のオリジナルで、トラック作りもキーボードやギターで、ほぼすべてを一人でこなしています。6曲目でピアノ&ヴァイオリン&クラリネットのアコースティック・アンサンブル、8曲目にピアノが参加。2曲目では、作家アルベール・カミュの語りをサンプリングして用いています。(サプライヤーインフォより)

1. Baby Blues
2. Je Suis Heureux
3. Bâton Vanille
4. Madam’oiselle
5. Petite Mélodie
6. Papillons De Nuit
7. Le Parfait
8. Le Croquis
9. Amstram
10. Questions Bêtes
11. La Reine De La Provoc’
12. Le Club Des Gens Égaux
13. On Se Prenait Dans Les Bras (Bonus Covid)

go top