DEAD COMBO / LUSITANIA PLAYBOYS


 

ギターラ名手、故カルロス・パレデスへのトリビュート・アルバムへの参加がきかっけに、エレクトリック・ギターのト・トリプス、マルチ・インストゥルメンタリストのペドロ・ゴンサルヴィスによって2003年に結成されたデッド・コンボの4作目、2008年作。ファドじはじめポルトガルのフォークロアとマカロニ・ウェスタン、キューバやメキシコ音楽のミクスチュアーを、インスト曲中心に、オルタナティヴな感覚も交えて演奏する人気デュオです。DVDはライヴ&メーキングが収められました。

CD
1 Sopa De Cavalo Cansado 3:05
2 Rak Song 4:48
3 Manobras De Maio 06 4:51
4 Desert Diamonds / Enraptured With Lust 5:11
5 Cuba 1970 2:55
6 Lusitânia Playboys 2:18
7 Like A Drug 3:40
8 Estendal Na Afurada 1:58
9 Mr. Leone 2:28
10 Canção Do Trabalho D.C. 3:20
11 Putos A Roubar Maçãs 3:32
12 Malibu Fair 3:16
13 Fuga Em Correria Menor 2:42
14 Old Rock ‘N’ Roll Radio 2:44
15 Lisbon/Berlin Flight 3:47
DVD
1 Live At Cabaret Maxime
2 Enraptured With Lust (Making Of “Lusitânia Playboys”)
3 Putos A Roubar Maçãs
4 Cuba 1970
5 Quando A Alma Não É Pequena
6 Mr. Eastwood
7 Cacto
8 Viúva Negra

go top