V.A. / JOLA HIDDEN GNAWA MUSIC IN BRUSSELS


★V.A./ジョーラ〜ブリュッセルに密かに息づくグナーワ・ミュージック

ブリュッセルに飛び火した知られざるグナーワ・カルチャーを紹介!
イスラーム圏の最西端に位置する北アフリカの国モロッコで発祥したスーフィー系音楽のグナーワ。かつて奴隷としてサハラ以南から連れてこられた黒人と現地人との間で混血し発展したグナーワが、中世ヨーロッパの面影をいまも残すベルギー・ブリュッセルのモロッコ人コミュニティに飛び火し、独自のカルチャーを作り出していた。本作はそのブリュッセルを拠点に活動する若手グナーワ音楽家たちに焦点を当てた世界で初めてのアルバムだ。ゲンブリ(弦楽器)やカルカベ(鉄製のカスタネット)の演奏をバックに、コール&リスポンスのヴォーカルを乗せるという伝統的なスタイルのほか、女性を主唱者にした曲や、両面太鼓トゥバールを用いたパーカッション・アンサンブルなど、あまり知られていないスタイルも併せて紹介してくれる。 (メーカーインフォより)

1. Ulad Bambara
2. Baniya
3. Arada
4. Jangarma
5. Ftuh ar rahba
6. L Kuhal
7. L Musawiyin
8. L Humar
9. Mulay Brahim
10. Mulay Ahmed
11. As Samawiyin
12. Ulad L Ghaba
13. L Bnat

go top