LOS GAITEROS DE SAN JACINTO / TONO GARCIA, EL ULTIMO CACIQUE


コロンビアのカリブ海岸カルタヘナを県都とするボリーバル県のサン・ハシントに発するトラディショナル・クンビアの老舗楽団ロス・ガイテーロス・デ・サン・ハシントの2019年作です。ポピュラーなダンス音楽として親しまれてきているクンビアですが、この楽団が演じられるのは、そのルーツ形態。ヴォカールとコーラス、タンボールなどの打楽器、そして先住民起源とされる木管楽器ガイタのアンサンブルによって奏でられる、野趣に溢れるサウンドを聴かせてくれます。打楽器陣の強力リズムに、ガイタの重奏による、プリミティブなメロディのミニマル・ミュージックのようなループ感。加えて、アコーディオンを配したポピュラー寄りのトラックも収めています。米国のスミソニアン・フォークウェイズからリリースした06年作『ウン・フエゴ・デ・サングレ・プーラ』で、ラテン・グラミーのベスト・フォーク・アルバムを獲得した実績も誇る実力派集団の本格クンビアを、がっつり堪能してください。なお、アルバム・タイトルは、本作にも参加しているリヴィング・レジェンド、マヌエル・アントニオ・“トーニョ”・ガルシアの名を冠したものとなっています。(サプライヤーインフォより)>https://bunboni58.blog.ss-blog.jp/2020-03-22(陳謝&感謝!)

1. Tal vez tú 06:00
2. Tengo amores con la gaita 04:27
3. Cuerpo de diosa 05:39
4. Herencia de gaiteros 04:42
5. El tigre peruchero 05:20
6. Maestro Toño García 06:00
7. Déjala que llore 05:14
8. Los juglares 05:08
9. Te luce 04:25
10. Rosalva 04:33
11. Campesino cimarrón 03:59
12. El pájaro negro 04:42
13. Ella 04:51
14. Indios del Caribe 07:35
15. El asunto 04:28
16. Cuerpo de Diosa (Versión) 05:39
17. Rosalva (Versión) 04:34
18. Maestro Toño García (Versión) 06:01

go top