MONICA ROCHA / BOMBSHELL OLDIES VOL.1


ロサンゼルスのサイレント・ジャイアントがプッシュする大注目のフィメールR&Bシンガーによる初EP盤。「幼少の頃からクルージングとカーショーに馴染んできた」というバックグランドをもち、ローライダー・カルチャーのクラシックであるヴィンテージ・ソウルやオールディーズを得意にするモニカ。影響を受けたのは、マーヴィン・ゲイとタミー・テレル。本作では、スモーキー・ロビンソンが書きメアリー・ウェルズが歌った美しいナンバー「ラッフィング・ボーイ」を冒頭に収録。②はザ・ミラクルズの名曲を注目の若きチカーノ歌手、コタとデュエット。③と④はチカーノ・サーキットではロスト・ソウルとしても知られる女性3人組、ラヴィライツによるスウィート・ソウル。最後は再びメアリー・ウェルズによる1962年の可憐なナンバー「ザ・ワン・フー・リアリー・ラヴズ・ユー」。チカーノ・ソウル・ファンはマストの完全クルージング仕様。オススメ!(サプライヤーインフォより)

*先着でサイン入りフォトカードを差し上げます。お部屋に貼りましょう!(20.2×25.4cm)

1. Laughing Boy
2. You Really Got A Hold On Me (duet with Cota)
3. This Love Is Real
4. How Can I Tell My Mom & Dad
5. The One Who Really Loves You

go top