TAU MOE / CLASSIC RECORDINGS 1929 – 1949


ヴィンテージ・スティールギター音楽マニアの皆さん、是非注目を!サモア生まれの名スライド・ギタリスト初期録音が英国ハワイ音楽専門レーベル“Grass Skirt Records”から登場!冬だけどサモアンな戦前ハワイアン、いいじゃないですか!?

注目のハワイ音楽専門レーベル“Grass Skirt Records”からサモア生まれの名スライド・ギタリストの初期録音が登場!
古いハワイ音楽を紹介するUKのレーベルがGrass Skirt Records。2005年からスタートした同レーベルは、ハワイ音楽の中でもスライド・ギター(ハワイアン・ギター)を中心にしたストリング・バンド系の音楽に特化したラインナップを揃えています。そんな同レーベルのタイトルの中でもっとも新しいのが本作です。
アメリカ領サモア島出身のタウ・モエ(1908-2004)は1920年代にロイヤル・ハワイアン・ホテルの専属ハワイアン・スティール・ギター奏者として活動を始め、後にタウ・モエ・ファミリーのリーダーとしてコロンビアやラウンダーに録音を残してきたことで知られています。またインディアン・スライド・ギタリストのデバシシュ・バタチャルヤが2016年に発表したCD『ハワイ・トゥ・カルカッタ:タウ・モエに捧ぐ』でも彼の作品を取り上げてトリビュートするなど、その人気は海外でも高いと言えます。本作ではそんな彼が、妻のローズと共に残した初期録音を集めたもの。20年代終わりのザ・サモアン・トループ時代に日本で残したSP録音からスタートし、その後30年代に中国で残したもの、さらに40年代初頭にインドで残したものなどを全24曲収録。詳細なブックレットには英文ライナーのほか、1929年から49年までのディスコグラフィーが掲載されています。
ハワイ音楽ファンはもとより、ヴィンテージ録音ファンであれば絶対に気に入る内容です。 (サプライヤーインフォより)

1. Goodbye My Felina
2. Ellis March
3. Lau Lupe Ua Sola
4. Paahana Hula
5. Fort Street
6. Mama E
7. Mountains Of Samoa
8. Tofa Leveta
9. He Aloha No O Honolulu
10. Au Si Ta’e
11. Maikai No Kauai
12. Tofa Sole Oe
13. Aloha Means I Love You
14. Ua Like No A Like
15. Trade Winds
16. Hilo Hattie
17. Hawaii Calls
18. Blue Lei
19. In A Little Hula Heaven
20. Na Leii O Hawaii
21. Melahi
22. Punaiki Ea
23. Beautiful Kohala
24. E-Liliu E Hula

go top