KASSAV’ / 40 ANS


 

なんと奇跡の再来日が決まっていしまったカッサヴ!バブルの時以来じゃないでしょうか?
2019年10月21日(月)20時-22時 ( 開場19時)
渋谷ストリームホール (オールスタンディング)
https://saison-rouge.com/closing-live-kassav
これはやっぱり行くしかないでしょう、と思っていますが、どうなることやら、ですね(オールスタンディング、っていうのが辛いところですね…、パイプ椅子持参したら、悪役レスラーに間違えられるだろうか?って、んなことないでしょうけど、問い合わせたら、ダメっていわれるだろうなあ、やっぱり)。

ともあれ、来日記念ということで、とりあえず40周年ベスト2CD!お聞きになってみて下さい!>★

1980年前後、ポスト・パンク〜ニューウェイヴ系音楽でエレクトロな楽器が蔓延しだす中で(YMO結成は1978年)、いわゆる第3世界と当時呼ばれていた非西欧諸国の中で、いち早くシンセ&打ち込みを取り入れ、センセーションを起こしたのがカッサヴでした。その後、アフリカやアジアにも蔓延することになるエレクトロ楽器のトラディショナル〜エスニックな音楽への流用の先陣を切ったユニットとして、記憶されるべきでしょうし、あれから40年、全然まだまだ現役感をキープしているところが、またスゴイことで、未だに仏語圏のカリブ〜アフリカ〜南太平洋でトップクラスの人気を保っているわけですね。今年5月に行われた40周年記念パリ於U アリーナでのコンサートには、4万人の聴衆を集めたカッサヴでした。

Disque : 1
1. Tim Tim Bwa Sek
2. Mwen malad’aw
3. Anba chenn-la
4. Mové Jou
5. Yélélé
6. Réhabilitation
7. Avè’w doudou
8. Apré zouk-la (After Zouk)
9. Ké Sa lévé
10. Pa lagé
11. Dézodiè
12. Sa mwen ni
13. Tombé léta
14. Tout lariviè ka désann an lanmè
15. Jijman hatif
16. Ou ped fil’aw

Disque : 2
1. Ou lé – Toofan remix
2. Siwo – Jay Martins remix
3. Zouk-la – Bob Sinclar remix
4. Gorée
5. Konsa an yé
6. Bel Pawol Pou An Fanm
7. Direksion
8. Bawo
9. Débouya sistem
10. Chwazi
11. Bizness
12. Lakansiel
13. Aprann enmé
14. Tinayis
15. Politik man
16. Vié nonm-la
17. La I Pann I sek
18. Ou pa sé di
19. Mannyè Sa Bel

▽今年5月にパリで行われた40周年ライヴ、この盛り上がり!ど~するんだ日本公演!?

go top