LOS GATOS / ROCK LA MUJER PERDIDA


ロス・ガトス・サルバヘスでの活動を経たアルゼンチン・ロックのパイオニアの一人、リト・ネビアらにより1967年に結成された5人組バンド、ロス・ガトス。リト・ネビアが立ち上げたメロペア・ディスコスより、1969年録音1970年発表の5枚目で、スタジオ録音作としては最後のアルバムのリイシューCDです。
この録音の前に、リト・ネビア以外のメンバーは、音楽的刺激を求め、U.S.A.を回ったそうですが、その影響を随所に案じられる音作りです。サザン・ロック的な1曲目から。ハード・ロック調、ブルース調と多彩ですが、ブルージーな雰囲気が全体を覆っています。当時、ジャケット・デザインもかなり話題になったようです。アルゼンチン・ロックの名盤の1つとして、よく取り上げられるアルバムです。(サプライヤーインフォより)

1. Rock De La Mujer Perdida
2. Requiem Para Un Hombre Feliz
3. Los Dias De Actemio
4. Invasion
5. Mujer De Carbón
6. No Fui Hecho Para Esta Tierra
7. Porque Bajamos A La Ciudad
8. Blues De La Calle 23
Bonus Tracks
9. Escapando De Mí

Litto Nebbia: canto, guitarras rítmicas y percusión
Ciro Fogliatta: órgano, piano y flauta
Pappo Napolitano: guitarras eléctricas
Alfredo Toth: bajo eléctrico y coros
Oscar Moro: batería y percusión

go top