DEDE SAINT PRIX / MI BAGAY LA


やっとのこと、再入荷です!まだという方は是非、この夏のために!で、こちらも、コレッきりの再入荷ということで…

出ました!デデ・サンプリの新作、またしても無断リンク陳謝&感謝!>こちらで「掛け値なしの最高傑作」!!(とあり、問い合わせ殺到)、当方の計画性なしのヤリクリ関係の問題で遅くなってしまいましたが、やっと入荷しましたよ!お待たせしました!とりあえず、その音楽的体力の埋蔵量では、66歳なれど、やっぱりナンバー1かなあ、と、前作で感じ入ってしまいましたが、プラス、練り込まれた曲の面白さが感じられるこの新作、なるほど、「掛け値なしの最高傑作」異存はありません(が、2枚組びっしり、体力的になかなか、聴き通せないという…初老の悩み事も。)

そう、前作が原点回帰、シュヴァル・ブワに回帰した作とするなら、今作はそのシュヴァル・ブワに立脚しながら、マルチニーク音楽の現在を生み出すような作、とでも言えるでしょうか。しかも2枚組CDにて、間口広く様々な試みに興じているデデ・サンプリの姿が目に浮かぶような作ですね!〜シュヴァル・ブワに収斂して行くような世界観から、今作ではもう一歩、見晴らしのイイ場所で、様々な要素を自らの音楽に溶けこませ、マルチニークに限らず、グァドループ、そしてアフリカからもゲストを招き、シュヴァル・ブワを大きく膨らませているように聞こえます。ともあれご一聴を!>☆

go top