GUILLERMO PORTABALES


1911年生まれのキューバのグアヒーラ系重要人物で、プエルトリコなどでも人気を博したギジェルモ・ポルタバーレス。67年のヘマからのアルバム『アケージャス・リンダス・メロディーアス・エン・ラ・ボス・デ・ポルタバーレス』(LPG-1184)から、全12曲中10曲を収めるリイシュー盤です。
自身の代表曲「エル・カレテーロ」や、ニコ・サキートの「アル・バイベン・デ・ミ・カレータ」など、コントラバスやパーカッショを交えた小アンサンブルと共に、高くよく通る独特な声が印象的な、“グアヒーラ・デ・サロン”とも称されたエレガントなスタイルで聴かせてくれています。
盤起こし?と思われ、若干の音擦れ等ございますが、音質は概ね良好です。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. Guateque Campesino – Celia Romero
2. El Carretero – Guillermo Portabales
3. Junto Al Palmar Del Bajío – Ponce De León
4. Flor de Amor – Guillermo Portabales
5. El Amor de Mi Bohío – Julio Brito
6. La Sitiera – R. López
7. Junto A Un Cañaveral – R. Ruíz
8. Romance Guajiro – Celia Romero
9. Al Vaivén de Mi Carreta – Ñico Saquito
10. Lamento Cubano – Eliseo Grenet

Perlas Cubanas 127

go top