吾妻光良 & THE SWINGING BOPPERS / SWEATIN’ BALLROOM, Jumpin at the Cuckoo Valley


2007年9月22日、23日 に行われた、バッパーズ鴬谷東京キネマ倶楽部の2Daysライブの中より、厳選(?)した、怒涛(??)の記念すべきバッパーズ初のライブ盤です。メドレーを含む18曲収録、MC無し、曲だけで総尺78分。初心者の方から、長年のファンの方まで楽しめる、ライブベストといった内容になっています。
もちろんゲスト藤井康一、松竹谷清、国分友里恵のVo.曲も収録しています! CD未発表曲、『顔のシワ』、『Big 盆 Boogie』、『Do You Ever Think Of Me』(Vo.国分友里恵),『Just A Gigolo / I Ain’t Got Nobody』(Vo.藤井康一)など4曲収録。
皆様、どうかご自分がニューヨークのアポロ・シアター、ワシントンD.C.のハワード・シアター、シカゴのリーガル・シアターに行ったつもりで、聴いていただけたら幸いです。

〜以上、メーカーインフォより

1. Things Ain’t What They Used to Be
2. 齢には勝てないぜ
3. 最後まで楽しもう
4. 顔のシワ
5. しかしまあ何だなあ
6. バッチグー
7. Let Your Hair Down
8. I Can Dream, Can’t I
9. Do You Ever Think of Me
10. 道徳 Hop
11. Big 盆 Boogie
12. 極楽パパ
13. 飲むのはやめとこう
14. Just a Gigolo / I Ain’t Got Nobody
15. Latin medley of the fascination: 嫁の里帰り / 誰がマンボに“ウッ!!”をつけた
16. 知らぬまに心さわぐ “You Brought a New Kind of Love”
17. 高田馬場へ “Loosiana”
18. ほんじゃね

go top