LEMMA


アルジェリア中央部、モロッコと国境を接する西側サウーラ地域の11人編成女性トラディショナル音楽グループ。2018年に仏BUDAの人気シリーズ、MUSIQUE DU MONDEの中の1枚としてリリースされたアルバムです。女声によるコール&レスポンスと、フレームドラム類などのパーカッション、そして曲により弦楽器のバンジョーまたはゲンブリの入る編成で、グナワっぽさも感じられるこの地域のトラッドなベルベル系レパートリーを演じます。神秘主義的とも言えるようなトランシーな音の連なり、砂漠への彷徨に誘うような熱く乾いたグルーヴ。野生の中にも、現代的ビート感覚を備えた唯一のオリジナル・ナンバーである1曲目など織り交ぜているのは、その曲のコンポーザーであり、ソロでも活躍するグループの中心人物スアード・アスラの才覚の賜物なのでしょう。仏語/英語による解説掲載の35ページブックレット付。

1. Lemti
2. Sidi Moulanaa
3. Maachouk NBI
4. Slamet Lahbab
5. A lala y’a lalla
6. El-Hadjadj
7. Slat El Fedjer
8. Zine Lemma
9. Baba Mimoune
10. Rabhou Bslat Nabi
11. Kheirli Ana
12. Ali Ya Ali
13. Sidi Mimoune Gnawi
14. La illah ila Allah
15. Allah Moulana
16. Yallah Moulana

go top