ESTELITA DEL LLANO


1937年生まれ、60年代初頭から活躍するベネズエラの歌手/女優エステリータ・デル・ジャノ。本作は、63年にVELVETからリリースされたアルバム『センスアル』(LPV-1146)を、曲順はシャッフルされていますが、全曲収めるリイシューです。
ベネズエラの代表的バンド・リーダー(ドミニカ共和国出身)、ポルフィ・ヒメネスの編曲・指揮による楽団をバックに、得意のボレロを中心としたレパートリーを聴かせてくれています。ホセ・アルフレード・ヒメネスのナンバーを取り上げたボレロ・ランチェーラ、チャチャチャ仕立てにしたフランシスコ・ロムート作曲のタンゴ名曲「ソンブラス・ナダ・マス」なども。ホーン・セクションにストリングス、ギターやアコーディオンを用いたものの他、ヴィブラフォンを加えたトラックも数曲収められていて、さっぱりめな歌声とマッチしています。フィーリン好きにもお試しいただきたい逸品。
盤起こしと思われ、音質は概ね良好ながら、1箇所、音の飛ぶところがございます(5曲目)。予めご了承ください。紙スリーブ・ジャケに、レコードに模した黒色盤が封入されています。(サプライヤーインフォより)

1. Tú Sabes (Bolero Cha Cha) – Taborda, Quiróz
2. La Mano de Dios (Bolero Ranchera) – José Alfredo Jiménez
3. Angustia (Bolero) – Ketty Babán
4. Que Sabes Tú (Bolero) – Myrta Silva
5. Las Fibras Del Alma (Bolero Cha Cha) – José González
6. Mi Enamorado Corazón (Bolero Cha Cha) – Gustavo Seclen
7. Sombras (Cha Cha Chá) – Lomuto, Contursi
8. Huella de Un Beso (Bolero) – Luis Cruz
9. Piedad Señor (Bolero) – Gilberto Mejías Palazzi
10. Tantos Años (Bolero) – Fabregat, Cárdenas
11. Por Qué Lo Quise Tanto (Bolero) – Mariano Mores
12. No Quisiera Despertar (Bolero Cha Cha) – René Barrera

go top