ROSALIZ / DAME SALSA


2012年デビューの若きボーカリスト、ロサリスの2017年新作は超ダンサブルな『ダメ・サルサ(サルサを聞かせて)』。シングルカットされた自作曲の「Mundo loco」はちょっとせつないメロディが魅力的で瞬く間にヒットチャートで5位に入りました。シャープさと繊細さを併せ持った軽やかな歌声が軽快なリズムにぴったりで巧みな節回しなど歌の上手さも光ります。ロサリスはトラップトン(trapton=reggaeton+eslectronictrap, hip hop, rap)の人気ドュオのYomil y El Danyとの共演でも知られています。プロデューサーはキューバでもっとも注目されている作曲家/アレンジャー、ギタリスト、トレス奏者であるロニエル・アルフォンソです。
ロサリスが今後、もっとも注目される女性歌手であることは間違いありません!(サプライヤーインフォより)

*タイトルが  “ダメ・サルサ” だし、しかも、いかにもダメそうな字体、で。当然ダメだろうと思ったんですが…イイじゃないですか!って、こういうこと書きたがる年齢…ということで、お許しを。ともあれ、ちょっとタメを効かせて、シュワーッとハジけるトロピカル女声、久々!バックも上々、屋外向けキューバン・グルーヴを軽快に聞かせてくれます!この夏、スコーンと青い空の下、オススメできますよ(特に海の家DJ担当の方はお見逃しなく)!

01 Mundo loco (Rosalia Leyva)
02 Atrévete -version salsa-(Miky Chevalier)
03 Baby love you
04 Me mató el aburrimiento (Rosalia Leyva)
05 Si existe otra vida (Osmany Espinoza)
06 Amantes a escondidas (feat. Wil Campa) (Roniel Alfonso)
07 Me mal acostumbraste (Roniel Alfonso)
08 Qué me pasa (Rosalia Leyva)
10 Regálame (Jorge Campuzano)

go top