SANTERIA HAITIAN


1950~60年代にU.S.A.で録音されたキューバのアフリカ起源の民間宗教サンテリーアの音楽集です。
この音源のはっきりとした出所は全く分からないようですが、ハイチ・ルーツ即ちアフリカ・バントゥ系寄りのサンテリーア音楽を録音したものだと思われます。
タイトルは、サンテリーアを謳っていますが、ハイチ・ルーツということから、サンティアーゴ・デ・クーバ辺りのトゥンバ・フランセサやその周辺の音楽を演奏しているのではないかと思われます。そういう意味では貴重な音源なのかも知れません。
タイコと歌だけのもの、チェケレのアンサンブルを中心にしたものなど、いろいろなヴァリエーションが聞けます。ハバナなどのヨルバ系のものと比べると、全体的にどこかユルイノリが最高に気持ちいいですね。
どちらにせよ、この混沌としたヴァイタリティはものすごく、プリミティヴな迫力とポップさとが聞くものに迫ってきます。ミステリアスです。
なお本製品はCD-Rで、オリジナル・マスターはたぶんアナログ・レコードのようで、それに起因するノイズが多少混じっています。予めご了承ください。(サプライヤーインフォより)

1. Gugu Bamba
2. Nago
3. Yemaja
4. Ago Fururu
5. Ijo Olomo
6. Ye Ye O
7. Iku Yelori Mi
8. Baba Samilore
9. Allau Mo Soli
10. Oluwa A Da
11. Okan Mi Yin Oba Orun

go top