MANUELA PIOCHE, PAUL BLAMAR, EMILIEN ANTILE / HOMMAGE A NOS CHERS DISPARUS


全16曲中9曲をマニュエラ・ピオッシュが歌っています(こういうのを可愛い歌声と言います)!
このCD、タイトルはつまり~「私たちの親愛なる行方不明者たちに捧ぐ」というような意味で、要するに、その後どうなってしまったものか、全然わかりませ~ん、というフレンチ・カリビアン歌手3人の録音を集めたCDです。1960~68年音源、その後どうしているのか、元気でやっているのか?そんな気持ちを共有しながら、ここに並んだビギンやマズルカ、あるいはボレーロやシャンソン・クレオールを聴いていると、なんだか、楽しいリズム&ご機嫌なコンボ・アンサンブルに透けて、その歌声がそこはかとなく哀しい、そんな気分にもなろうというもの。ことにマニュエラ・ピオッシュ、ちょっと素人っぽい歌い口ながらノスタルジックかつキュート!ローラ・マルタン嬢も歌っていた「アデュー・フラール」も歌っています。…やがて哀しフレンチ・カリブ!オススメしましょう。

go top