SOKUN NISA / BER SROLANH MDECH TOK OUN CHOAL, Rasmey Hang Meas CD Vol. 566


というわけで、1年ぶり? ぐらいの再入荷じゃないでしょうか?カンボジア女性歌手、ソークン・ニサ1983年生まれ、96年に父親を亡くし、その時に歌をうたって生きて行こうと決めたそうです(母応援)。というわけで、もう若手とは言えない?おしもおされぬカンボジアのスター女性33歳 / 2016年新興 TOWN レーベルから、古巣のラスメイ・ハング・メアス・レーベルに出戻り帰還しての新作した(カンボジア歌謡ではシングルが無いかわりにオムニバス・アルバムがフツー、スターになるとカップリングCD というのもありえますが、堂々完全ソロ・アルバムをリリース出来るのは、大スターの証し!)。基本バラード、カンボジア風味は隠し味の汎アジア的POPバラードから、いかにもクメールらしい民謡風バラードまでしなやかな&キュートな歌い口でジックリ聞かせます。が、予定調和を破壊するような、実験的?あるいは挑発的なクメールビート打ち込みUPナンバー〜リップリグパニック風&トムトムクラブ風?の2曲が真ん中と最後に収録されているところもニクイ、というか大胆!というわけで、このアルバムの後、未だソロCD新譜はリリースがないソークン・ニサでした。

go top