MARTHA MENAHEM / ALLELUIA


MARTHA-MENAHEMギリシャ女流作曲家にして歌い手、マーサ・メナヘムの9年ぶりのリーダー作(セカンド・アルバム)です。彼女自身はアテネ生まれですが、その名の通り、両親はテッサロニキ・ルーツのユダヤ人でした。この新作、メナヘム本人も3曲歌っていますが(力の抜けたイイ歌い口です)、ほか、参加歌手は以下の通り(これまでにもその自作でメナヘムの曲を歌って来た歌手多し)。Maria Anamaterou, Thodoris Voutsikakis, Alexander Kapokavadis, Ifigenia Korologou, Organiko 〜ということで、シブイところが揃っていますね。心なしかセファルディらしくもある透明な抒情にギリシャ的な哀愁を重ねあわせるマーサ・メナヘムの作曲作法に沿った人選ということにも。中でも注目は、その>ファースト・アルバム(プレス切れ・再入荷メド立たぬ人気盤)が当店でもベストセラーとなったマリア・アナマテルウが11曲中3曲歌っていることでしょうか!?素晴らしい。2曲歌うイフィゲニア・コロログウもイイですねえ(この女性、ノーチェックでした。入荷努力いたしましょう!)。全編スロー、ミディアム・スロー、いかにも通好みの生音バックもOK、当店周辺のギリシャ音楽マニアど真ん中アルバムじゃないでしょうか?

Manos Kitsikopoulos (piano), Chiara Constantine (cello), Seraphim Bellos (drums), Tasos Rosopoulos (electric and classical guitar, electric bass, electric piano), Theodore Kouelis (bass), Tigran Sargyan (duduk), Alexander Kapsokavadis (lute, guitar acoustic, classical), Marios Ivan Papoulias (fiddle), Haris Lambrakis (ney), Pantazis Harris (bass), George Kondogiannis (lyre), Effie Zaitidou (kanun), Isidore Pateros (guitar, stringed bouzouki, bass ), Simone Mongelli (bendir, pitcher, small percussion, cazon) and Simos Riniotis (drums).

1 ENAS MIKROS AVGERINOS – Ifigenia Korologou
2 ENA GALAZIO DESEVO – Maria Anamaterou
3 SINOMILIES – Thodoris Voutsinakis
4 MARAMITHI – Martha Menahem
5 EPESTREFE – Maria Anamaterou
6 KARDIA STO SKOTADI – Ifigenia Korologou
7 SARADA KIMATA – Martha Menahem
8 STO KEDRO TO NIHTERINO – Maria Anamaterou
9 ANEMOS – Martha Menahem
10 KIRIE – Alexandros Kapsokavadis
11 SINOMILIA – Organiko

go top