SANGITHA KALANIDHI NEDUNURI KRISHNAMURTHY / FOR TRADITION, TURN TO NEDUNURI


SANGITHA-KALANIDHI3CD

南インド、カルナティック音楽黄金期の偉大なボーカリストの一人 NEDUNURI KRISHNAMURTHY のライブ盤。1968年のキャリア絶頂期の録音で、タミル・ナードゥ州のナーガルコーイルでの4時間ものライブを当時ベングト・ベルガー(スウェーデンでドン・チェリーとビター・フューネラル・ビア・バンドを結成していた打楽器奏者)が録音したものです。この盤が発売される二週間前にご本人は亡くなったようで (2014年) 偶然にも追悼盤となりました。この音源はカルナティック・ミュージック・ブック・センターという前インド古典の音源を扱うお店でしか扱ってなかったものの世界発売盤〜3CDの充実の作り。(サプライヤーインフォより)
with Pudukottai R. Ramanathan (violin), Nedunuri Sir (mridangeam)

▽参考

go top