FAY HIELD / COOKING GLASS


220px-Fay_Looking_Glass_coverヴェテラン音楽家のイメージが強いUKトラッドの名門レーベル、トピック・レコードから、なんとも麗しき若手女性歌手が登場。フェイ・ヒールドは以前にウィッチーズ・オヴ・エルスウィックという4人組ア・カペラ・グループの一員として活躍し、その後結婚・出産のため一時活動は控えていたものの、昨年カンバック。そして旦那でフィドル奏者のジョン・ボーデンの助けを借りて作り上げたソロ・デビュー作が本アルバム。イングランド各地の伝承曲などを、フィドルやコンサーティーナ、ニッケルハルパといった楽器による伴奏をバックに、清楚かつ可憐にうたいあげています。

go top