DONA DUMITRU SIMINICA / SOUNDS FROM A BYGONE AGE VOL.3


☆ドナ・ドゥミトル・シミニカ『魅惑のジプシー・ファルセット・ヴォイス』
dona-dumitru-siminica

1926年生まれで80年代に亡くなったという、男性歌手にしてヴァイオリン弾きでもあったドナ・ドゥミトル・シミニカの録音集。首都ブカレストにおいて、ルーマニア伝統音楽の紹介に務めた代表的存在であったという彼の歌声はほとんどボーイ・ソプラノで、ファルセットのような、あるいはむせび泣くような揺らめく味わいが独特です。ジャケ写に写る顔はまさに親父ですが、目をつぶって聞くと女声かと聞き間違えます。ツィンバロムやアコーディオンのアンサンブルをバックに、ノスタルジックなルーマニアン・ソングをたっぷり楽しむことができます。


▼参考

go top