BOBAN i MARKO MARKOVIC ORKESTAR / GO MARKO GO ! BRASS MADNESS


GoMarkoGoボバン・マルコヴィッチ!セルビアン・ブラスの故郷、南部セルビアのヴラニエ出身、エミール・クストリッツァの映画『アンダーグラウンド』にオーケスターとして出演したことがきっかけで、全世界から注目を浴びるようになりました。で、この07年作、収録曲の全てに、ボバンの息子マルコが作曲やアレンジで携わっており、マルコはフリューゲルホンを吹きこなし、圧倒的な存在感でバンドを引っ張っています。シャープで迫力あるブラス・サウンドに、ビッグ・バンド・スタイルのジャズ、ソウルフルなポップ調から、流麗なピアノ&ストリングスまで、沢山の音が見事に散りばめられたパーティー・ミュージックです!あのシャンテルが参加しているのも見逃せません。

go top