RAJAB SULEIMAN & KITHARA , CHUNGU / ZANZIBARA 8


zamzibara8来日経験もあるタンザニアのターラブの伝説的楽団カルチャー・ミュージカル・クラブ、その出身者を中心に結成されたという「キターラ」は、若いヴィルツオーゾ・カヌーン奏者、ラジャブ・スーレイマンをリーダーに、伝統楽器と西欧楽器を折衷したアンサンブル(アコーディオン、ウード、ヴァイオリン、ベースギター、コントラバス、伝統打楽器…)。でもって、緩いパーカッションがイイ感じの風合いをそえてます!また、女性賛美が特色でもあるターラブ、今最も注目されている女性歌手サーダ・ナッソールが2曲でリード・ヴォーカルを取っているそうで、なるほど、イイ声ですねえ、いかにもインド洋を渡る風のような声!(って、どんな声…?)ターラブ・マニアは見逃せない最先端伝承派と言えるでしょう!〜28 ページ詳細カラーブックレット付。>試聴可!?

go top