FERNANDO ALVAREZ


fernando-alvarez1958ベニー・モレーの随唱をつとめ、コンフント・カシーノを経て56年からソロ歌手となったフェルナンド・アルバレスは、早くからフィーリン系作家の曲を好んで歌ったことでも知られます。この1958年のヘマ・レコーズからのファースト・ソロ・アルバムでも、マルタ・バルデス、ピロート・イ・ベラ、フランク・ドミンゲス等のボレーロを、その独特な浮遊感のあるメランコリックな歌で聞かせています。バックはベボ・バルデスのオルケスタがつとめます。

1 Ven aquí a la realidad / Ernesto Duarte
2 No es preciso /Martha Valdés
3 Si tú quisieras / Frank Domínguez
4 No te empeñes más / Martha Valdés
5 No hay que ilusionarse / Cristina Saladrigas
6 Ansiedad / A. Bruni
7 Venganza / Alf. Parra
8 La noche de anoche / Rene Touset
9 Me recordarás / Frank Domínguez
10 Nuestro sentimiento / DR
11 Solo contigo basta / Piloto y Vera
12 Mil gracias / Pedro Flores

go top