LADY MAISERY / MAYDAY


mayday 2011年のデビュー作がBBCのフォーク部門ベスト・デビュー・アルバムになったヘルシンキ出身&イングランド出身の女性3人組(ヴァイオリン / バンジョー / ハープ / コンサンティーナ / バグパイプ等々とそれぞれヴォーカル&コーラス)、レディ・メイゼリーのセカンド!スカンジナヴィアやアイリッシュ、アメリカン・スタイルも取り入れながら、飾らない音と飾らないコーラスにおいて、若々しく瑞々しくも、イングランドでは絶えて歌うものがいなかったとされるディッディング・ソングを含む昔ながらの古謡、バラッドの数々を(加えてケイト・ブッシュのナンバーも)、どこかホロ苦い味わいとともに聞かせてくれます。タイトルは “メーデー”、つまり “労働者の日”…奇麗で流麗なトラッドもいいんですが、久々に民謡らしい民謡を聞いたような気がします。

>http://www.ladymaisery.com/albums/mayday/

go top