EMEL MATHLOUTHI / KELMTI HORRA


emel-mathlouthiジャスミン革命以前から、チュニジアにおいて女性の権利のために歌い、現在はパリで活動を続けるプロテスト女性歌手エメル・マトルティのワールドワイドデビューアルバム。UKのトリッキーとも共演を果たしていたらしく、そのトリッキーを思わせるダークな打ち込みにフレームドラムやストリングスをフィーチャーしたサウンドは、彼女のアルアンダルース的な線の細いメリスマボイスに非常に良く合っています。ライヴではギター弾き語りを中心にしているようでアコースティック・アレンジの曲も収録。エジプト~レバノンのシャバービーとも、UKのナターシャ・アトラスなどとも異なる独特の音楽性を聞くことが出来ます。

go top