AMEPHONE / ESQUISSE 3/3


esquisse-reissue<世界中の様々な地域、時代の音を散りばめながらいま現代の東京でしか生まれえない音楽。アメフォン総指揮のもとアヤコレット、行雲流水…20余名に及ぶ音楽冒険者たちの織り成す一大音楽絵巻となった。本作「ESQUISSE 3/3」はシリーズ三部作の完結編(2003年リリース)にふさわしいエスノポップセンスあふれるうたごころとコンセプチュアルな音の実験が大胆かつ繊細に結び合う至福の時間をもたらすことをお約束いたします。>というわけで、>>幡ヶ谷ロス・アプソンのコメントが簡潔で的を射ているので、コピーしてしまいました。すみません!ごめんなさい。

go top