V.A. / CHANTEURS JUIFS DE TUNISIE 1926-1970


chanteurs-juifs-tunisie同じく信頼のマグレブ系複刻レーベルMLPから2012年にリリースされた“アルジェリアのユダヤ人歌手たち”の続編~チュニジア編の登場です!紀元前からユダヤ系住民が多く住まい、統治者により保護されたため、その後に移住してきたユダヤ系住民も多く、独自のユダヤ文化を育んできたチュニジア~そうした風土の中、イベリア半島から伝わったアラブ・アンダルース(アラブ / ユダヤの混淆)音楽は、マグレブ地方の中でもこの地で最も洗練された姿として残されて来ました。本作にはそんなスタイルを継承した戦前の大物たちや、チュニジアを代表するユダヤ系歌手、そして夭折の女性歌手など、これまでほとんど紹介されたことのない魅力的な歌い手の録音が並び、彼の地に根付いて来たユダヤ人たちの音楽遺産にダイレクトに触れられる貴重なCDとなっています!~ある意味、アルジェリア編よりもよりピュアー、そしてより声楽的魅力に溢れたCDとも言えそうです。

1.RAOUL JOURNO “SELLEMT AN FIK YA BLADI”(1955)
2. CHEIKH EL AFRITE “GUED MAAMELT MAAK”(1937)
3. LOUISA TOUNSIA “ALA BAB DAREK” (1945)
4. CHEIKH EL AFRITE “LAY GUELLA” (1935)
5.RAOUL JOURNO “ZINE ELBEDOUIA” (1960)
6. JOSE DE SUZA “MAHLA AAROUSSETNA” (1965)
7. AIDANASSIM “JARI YA HAMMOUDA” (1970)
8. EL KAHLAOUI TOUNSI “TAH ETKHABEL” (1970)
9. LOUISA TOUNSIA “YA OURDA”(1960)
10. HBIBA MSIKA “ALA SRIR ENNOUM”(1928)
11. BISHI SLAMA “KHOZ ED DIBLIZ”(1934)
12. CHEIKH EL AFRITE “ANA MEGOUANI” (1932)
13. FRITNA DARMON “ADDALA YA ADDALA” (1926)
14. HABIBA MSIKA “EL ALB MAA WELD EL HMA” (1930)

go top