張 凌凌 (ZHANG LING LING) / 小城故事 – 古箏音楽の世界


2810877<手筝演奏家、香港筝芸術団の音楽総監督。1992年に極めて優秀な成績でアモイ大学芸術学院音楽科を卒業。著名な筝曲大家の焦金海教授の門下で長く学び『焦派筝』の芸術を習得、継承と発展に努める。さらに香港著名若手筝芸術家、羅昌氏の師事を受ける機会に恵まれ名高い精髄を得て、着々と自己の素朴、典雅、優美で流暢な演奏の風格を培ってきた>そうです。でも、そーゆーようなことはともかく、古典であることを忘れさせるような、繊細優美、柔和でいながら幽玄にして自在なその古箏プレイ~~胡弓もいいけど古箏もね!と言いたくなりますね!なかなか美人だし。表題曲はもちろん、あのテレサが歌った「小城故事」!

1.美しき草原、我が家(モンゴル民謡 a la teng ao le)/2.月は私の心を表している(流行歌曲)/3.海原は笑う(映画「笑傲江湖」主題歌/4.モンゴル舞曲(モンゴル民謡)/5.小さな町の物語(流行歌曲/6.世界でママだけが一番(映画「哀児流浪記」挿入歌)/7.蝶になって(梁祝バイオリン協奏曲)/8.天涯の歌い子(映画「大通りの天使」挿入歌)/9.平湖秋月(広東の曲)/10.漁船晩唱歌(山東省伝統民間筝曲改編)/11.小川の流れ(雲南民謡)/12.あの遥かな地( 新疆民謡)/13.台風との戦い(筝現代曲)

go top