ZAHAR

 
モロッカン・グナワの革命児、ハッサン・ハクムーンの北米移住後 (1987)、実弟サイードとともに率いたライヴ・アクト・ユニットがこのザハールでした。1992年リリースの本盤に先行した91年作、打楽器奏者アダム・ルドルフとともに、トランペッターのドン・チェリーを招いて録音された出世作 “ギフト・オヴ・グナワ”が最初のアルバムとなっていますが、こちらザハールはその後も継続され、93年のリアルワールド盤”トランス”に繋がり、90年代を通じてライヴ活動を続けることになります。
 
1 Mousa 8:53
2 Sadiya 6:51
3 Hadiya 8:45
4 Wama Wama 8:19
5 Rap Song 9:36
6 Najda 5:17
7 Hadiya (LIVE) 8:04 
 
Guimbri,Voice,Produce – Hassan Hakmoun
Congas – Tito Muti (tracks: 4, 5, 6, 7)
Crotales, Voice – Said Hakmoun (tracks: 4, 5, 6, 7)
Drums – Bill McClellan
Guitar – Anthony Michael Peterson
Keyboards – Itaal Shur (tracks: 4, 5, 6, 7)
 

go top