WENDO KOLOSOY / ON THE RUMBA RIVER


コンゴのポピュラー・ミュージックにおいて、フランコやグラン・カレといった有名音楽家たちよりも早くシーンに登場、コンゴ最初のポップ・スターとして1940年代より活躍したウェンド・コロソイ、そんな彼のこれまでの人生を振り返る音楽映画『オン・ザ・ルンバ・リヴァー』のサウンドトラックとして発売されたのが本作で、過去作品の音源を交えつつ、映画のために長老ウェンドが新たに録音したオリジナル・トラックも収録されました。穏やかに流れ行くコンゴ川のごとく、深みのある歌とたゆたうようなギター・ルンバの演奏が、ゆったりと楽しめます。

1 Marie-Louise 4:27
2 Interlude 6:27
3 Bokilo Mabe 3:39
4 Camille 6:17
5 Rumba 4:55
6 Yuyu Aleli Veka 3:38
7 Mamule 6:06
8 Improvisation 7:38
9 Albertina 4:42
10 Tejos Solo 2:01
11 Bakosi Liwa Ya Wendo 4:33
12 Kinshasa 5:15

go top