VICENTICO VALDES / EN SUR AMERICA


WES-9270『フィーリング・フィーリン(フィーリンを感じて)』収録曲オリジナル・アルバム復刻CD-R。
50年代のマンボ全盛時代にティト・プエンテ、ソノーラ・マタンセーラなど一流バンドを渡り歩いたビセンティコ・バルデース。マンボ、グアラーチャからボレロ、ランチェーラ、ポロ、ボサ・ノヴァまで何でも歌いきるパン・カリブな歌唱が魅力で、ラテン・アメリカ全土で幅広い人気がありました。しかし、ビセンティコの本領はやはりボレロ歌手としてのそれで、特に1950~60年代は、甘い独特な歌唱で人気を得ました。
本作は、プレ・フィーリン時代に、時代を先取りしたようなモダーンな曲を多く作曲したレネ・トゥーゼやピロート・イ・ベラの曲などを取り上げています。バックは、ストリングス入りのフル・オーケストラで、ヴォーカルとの絡みがたっぷり聞けるのはこの時代ならではですね。(サプライヤーインフォより)

1. CAMINO DEL PUENTE
2. MUY CERCA DE TI
3. EL ULTIMO CAFE
4. MIS NOCHES SIN TI
5. DUELE
6. SI MI CORAZON PUDIERA
7. ASI COMO TU ERES
8. SI ES ASI
9. PREFIERO TUS MENTIRAS
10. AMARRADITOS
11. MIEDO
12. TUS COSAS BONITAS

go top