V.A. / STAND UP, PEOPLE – Gypsy Pop Songs From Tito’s Yugoslavia 1964-1980


STAND-UP-PEOPLE-GYPSY-POPコレは面白い!イロイロあって、それぞれ独立国として分裂してしまったユーゴスラヴィア、ですが、チトー政権下で人種宗教を超えた共産イデオロギーのもと、それなりに統一感のある国だったわけですね、以前は。で、そんな時代、ジプシーたちは公式にマイノリティとして認められていて、その音楽も奨励されたそうです。本作ではそんな時代のマケドニアやセルビア、コソヴォ、モンテネグロで花開いたジプシー・ポップを集めたコレクション!シャバン・バイラモヴィッチやエスマ・レジェポーヴァはともかく、聞いたこともないアーティスト満載!なんというか、大映 or 東宝時代劇サントラ?or 最初期マカロニ・ウェスタン?…あるいはスカ?それともベリーダンス?もしくはPOPナロードニキ?それともディモーティカ?ブルガリアっぽくもあるしトルコっぽくもあるし…〜まあ何とも曰く言いがたい東欧ロマ・ミュージックの祭典!今はもうこういう音楽は聞けないよーな気がします。コレは面白い!
試聴可



go top