V.A. / KHAYJILAR, Chatkhan and Khay of the Khakass from the Center of Asia


草原の吟遊詩人:アジア中央部 ハカス民族のチャトハン(筝)とハイ(喉歌)
Chatkhan (=Long Zither),  Khay (=Throat Singing)  by Evgenii ULUGBASHEV, Sergey CHARKOV, Vyacheslav KUCHENOV, Lyubov AYOSHINA

トゥヴァとアルタイに国境を接する、ハカス共和国。これらの国と共通する文化を持ちつつ、独自のスタイルを保持するハカスの魅力満載の一枚。のちにロシア連邦名誉芸術家の称号を受けるウルグバシェフの超低音の喉歌ハイ、クチェーノフの1曲19分に及ぶ英雄叙事詩語りなど。32ページ フルカラー ブックレット、ハカス語原語歌詞、日・英の解説。1997年5月、東京 青山円形劇場でのライブ録音。全70分。

1.呼びかけ
2.ハカスの大地~歌い手
3.草原の吟遊詩人
4.英雄叙事詩「アルトィン アルィグ」冒頭部~「白き汗(ハン)の物語」の一節
5.若者の歌
6.泣き歌
7.滑稽なタハパハ
8.「葦毛の馬のアイ チャルィハ汗(ハン)」物語の一節
9.タイガにて
10.トゥバ族の大地
11.カエルちゃん
12.草原(ステップ)の祭り
13.私のスュルレスケちゃん

〜発売元インフォより

go top