V.A. / DEMENCIA TROPICAL, ALIEN SOUNDS FROM TROPICS


DEMENCIA-TROPICALコロンビア国内で300枚限定プレスで、弊社でも発売後即完売だった幻のコンピレーション、発売元レーベルの倉庫からかき集め、奇跡の再入荷!!!
00年代中盤以降、英のクアンティックがボゴタに移住(14年現在はNY在住)して世界へ向けコロンビア音楽をクラブ・ミュージックリスナーへ届けたり、オールドクンビアやチーチャの再発が続いたりと新旧中南米音楽がDJからジャンルを超えたリスナーに注目されました。ZZK RECORDSらデジタルクンビアの勃興やペルネットやディック・エル・デマシアドの来日など記憶に新しいところ。
そんな流れというか、流れを無視したというか、、とにかく最高のコンピが届きました!”アタマのズレたトロピカル”とでも訳せばいいんでしょうか、まあそれだけで全てを語ってますが、コロンビアの新興レーベル、ガレッタス・カリエンテスのレーベルコンピです。ゴシッククンビア、お化けサルサ、ホラーダンスホール、電化チャンペータ、デス・ズークメタルとまあレーベルサイドの煽りもスゴいことになってますね。コロンビアを中心とした10年代以降のトラック集で単に”クラブ”や”変態”で片付けられない、そして単に英米ダンスミュージックに寄った訳では全くない、トロピカル・ベース/中南米音楽のアップデート(やや変ですが)された16曲。ずらりと並んだメンツは国内盤も出たメリディアン・ブラザーズから日本では無名のトラックメーカーまで。トビ音鳴り響きまくりの70分!!!
レーベルオーナーでDJ、パリからメデジンへ移住したマティアスのコロンビア音楽の愛情も伝わる素晴らしいコンピレーションです。各トラックの英語の解説付き。DJからラテンリスナーまで全員オススメ!(サプライヤーインフォより)

1. Meridian Brothers – Canten Las Canciones Del Nuevo Trovador (Edit)
2. Romperayo – Descarga Pintoresca y Cosas Che veres
3. Colectro – Trucu Trucu
4. Tucupra – Fin
5. La Makina Del Karibe – Ke La stima!
6. Los Piranas – 12 de Julio Tu Cumplean os
7. Solo Moderna – Cumbia Kingston
8. Kosta Kostov – French Wine Palenkero (Palenke Soultribe Remix)
9. Dj Click – Tierra
10. Armadillo – La Noche Del Acordeon
11. Cero39 – Ojala Bogota Tuviera Playa (2013 Version)
12. Gux Swadharma & La Candela Machine – Stellar Champeta
13. Las Cumbias Del Chonto – Bassinga
14. La MiniTK Del Miedo – El Vacilo n De Ultratumba
15. Los Brodubers – Chico Bulla
16. Rafael Aragon – Selvadelica

go top