V.A. / ASI KOTAMA! – THE FLUTES OF OTAVALO, ECUADOR


asi-kotama北はコロンビア、南はペルーにはさまれた、南米大陸の比較的小さな国エクァドル。その北部に位置する小さな町オタバロは大きな市(マーケット)が開かれることで有名だが、そこの住民の多くはオタバロ人という先住民たちだ。彼らの伝統音楽は近年衰退の一途をたどっていたが、90年代になって再発見された。しかし、すでにその担い手は少なく、結果的にコタマという村に住む老人たちだけが受け継いでいた。本作はそんな貴重な音楽を復興する人々によって録音。複数のガイタ(笛)とかけ声、ギター、鍵盤ハーモニカをメインにパフォーマンスされるこのスタイルは、プリミティヴでありながらも儀式めいた雰囲気もあり、さらに南米の先住民の音楽特有の哀愁まで感じさせる摩訶不思議なもの。天然のサイケデリアとも呼べそうなこのサウンドは、独特の魅力を放つ。 (サプライヤー・インフォより)

go top