THE APPLES / FLY ON IT


☆ジ・アップルズ / フライ・オン・イット
apples2DJ、ホーンセクションを含むイスラエルの大所帯ファンク・バンド The Apples、2012年作5thアルバムの日本盤がついに登場!
ザ・ミーターズやレア・グルーブを極めたドラムとウッドベース、最高のヴォイシングと音色を誇るホーン・セクション、ギターや鍵盤は省き、DJ2名という潔さは今時のテルアビブならでは。ミックスモンスターによる生々しくダスティーな音質も見逃せない。
まさか英語圏以外からこんなにエッジの効いたファンキー・ミュージックが出て来ようとは!全く長生きはするものだ。
(久保田麻琴)
イスラエルは、地中海とアラブの国に囲まれて孤立している辺境の国だ。兵役を終えた若者はほとんど、一度は欧米やアジアへの長旅に出るという。そしてイスラエルには、欧米の音楽だけでなく、東欧のユダヤ音楽、クレズマーや、行くことができないアラブの国の音楽が入ってきたりもする。
その特殊な環境のなかで、音楽はガラパゴス的に進化してきた。
ジ・アップルズもまた、ひとことで言うならジャズ・ファンクのバンドなのだが、イスラエルならではの独自の音楽になっている。
ドラム、ベース、ホーン・セクションが4人、DJが2人、それからサウンド・コンソール・オペレーターという9人からなるジ・アップルズ。『Fly On It』は、12年にリリースされた最新作である。YouTubeに、狭いリハスタのようなところでタイトル曲を演奏している動画がアップされていた。密着して何もない中心に向かって強烈なグルーヴをうねらせている。この音楽はすごいと思った。
(石田昌隆)

go top