MOHAMMED ISMA’IL AL-KHAMISI / CHANT ET PERCUSSION, YEMEN

銅製のプレートを指で叩きながら、その独特な残響の中で歌うイエメン古来のスタイル~後継者もなく最後の名人と言われるムハンマド・イスマイル・アルハミシのオコラ録音です。ミニマルでいてスーフィーの色合い濃い名人芸、とでも言えますが、何にしろプレートの響きと枯れた歌声の溶け合うさまが印象的です。

続きを読む>

go top