SON TRINITARIO / CON MI TUMBAO


キューバの中央部に位置し、世界遺産の一部にもなっているトリニダ。石畳の街並みも美しいその古都で活動するソン~キューバン・サルサ系のバンドによる、2012年の多分セカンド・アルバムです。歌以外のバック編成は、ティンバレスを含むラテン・パーカッション・アンサンブルにベース、ピアノ、そして管はフルート一丁。このシンプルな編成で、キューバのバンドならではの疾走感あるグルーヴ一杯の演奏を聞かせます。アダルベルトやシエラ・マエストラに通じる味わいあるソン風味のサルサ系ナンバーから、現代的なチャチャチャ、ボレロまで、いかにもキューバの伝統に根づいたサウンドです。
なお、一部のCDデッキでは掛からない場合があるようですので(PCではほぼOKのようです)、こちらでCD-Rに焼いたモノを念のためお付けします。予めご了承ください。
(サプライヤーインフォより)

1 Cha con tumbao
2 Oye las tonadas
3 Voy a apagar la luz
4 Dónde te metiste?
5 Eres
6 Por qué hablas?
7 La loma del tamarindo
8 La novia de un amigo mío
9 La buena suerte
10 Tequila

go top