SHATRIYA SYNDICATE / SYDICATED


syndicatedアリ・アクバル・カーンに学び、ニキル・ベナルジーを心の師とあおぐ若手シタール奏者が中心となり、ハリ・プラサード・チャウラシアの甥ラケーシュ・チャ ウラシアや、タブラのシュバンカル・ベナルジー、南インド古典の女性ヴィーナ奏者、ムリダンガム奏者ら、7人で結成したインド古典ジャムバンド、08年初 アルバムです。古典の旨みをそのままに一曲10分程度に短縮し、あらゆる楽器でソロを取り合うインド古典ジャムセッション。シャーストリヤ・シンジケート というグループ名も古典音楽を意味する「シャーストリヤ・サンギート」をもじっています。伝統を次世代に繋ぐこのグループ、現在インド国内ツアー中。

go top